フィリピン

【フィリピンの公共交通機関って?】日本とは少し違った、発展途上国ならではの移動手段!

フィリピンに旅行したいけど、移動手段って何があるの?

今回は、フィリピンならではの公共交通機関を紹介していきます!

私
私の実体験を元に書いていくね!

では早速、フィリピンで主に使われている移動手段は主に5つ⬇︎

  1. タクシー
  2. ジプニー
  3. トライシクル
  4. (バイクタクシー)
  5. (地下鉄)

です。

※バイクタクシーと地下鉄は使ったことが無いので紹介から除きます。

また、地下鉄は都心部しか走っていない上に

とても混んでいるようなのであまり使う機会は無いかと思います。

それぞれに特徴があり、場面によって使い分けるのもありだと思うので

是非参考にしてみてください。

よく使うフィリピンの交通機関

タクシー

初乗りが40ペソ(80円ちょい)と安くまた1番使いやすいと思います。

目的地を伝えるだけで目の前まで連れて行ってくれるので道に迷う心配もなく

また車に乗っているのでスリに会う可能性も低いです

デメリットとしては他の公共交通機関に比べると値段が高く、

マニラやセブなどではぼったくられる可能性もあるそうです。

対策としては、

乗った瞬間にメーターをセットしているか確認し、

車が進むにあたって値段が異常に早く上がっていくのであればすぐに下車することをお勧めします。

三輪車型タクシーのトライシクル

トライシクル
道を走っているトライシクル

こちらは自転車の横に箱のようなものがついているので、

私たちはそこの箱の中に乗り、目的地を伝えると

運転手が自転車やバイクを運転してて連れて行ってくれます。

私
意外とトライシクルが1番便利だったりするんだよね。

値段は、距離や運転手によって異なりますが交渉次第で安くしてくれます。

値段交渉してお互いに納得すれば乗る。乗る前に値段聞いておいたほいがいいです。

タクシーよりも安いです

一応屋根が付いているので雨でも安心です。

但し大通りなどでは走っていないことが多く、

比較的小さな道で見つけることが多いと思います。

どこにでもいるわけでは無いので見つけた時には試しに乗ってみるといいです!

ジプニー

ジプニー(飾ってあったやつ)

ジプニーは乗合タクシーのようなもので、それぞれのジプニーは通るルートが決められています。

今回比べた公共交通機関(バイクタクシー、地下鉄含む)の中で1番安いです

大体8ペソ(20円くらい)から12ペソ(30円くらい)

主にジプニーの車体の側面や前のガラスに目的地やルートを書いているのですが

土地勘がないとどれに乗れば良いか分かりません。

また日本のバスと違ってバス停があるわけでは無いので、

一度乗ると自分の降りたいところで停車してもらえるのはとても便利です。

私
私は日が暮れてからや、人が少ない時間に乗ることが多いです。

乗り方

  1. 自分の目的地を通るルートのジプニーを探し、来たら手をあげて止まってもらいます。
  2. 空いている場所に座り。
  3. 目的地を伝えてお金を運転手に渡します(金額が分からない場合は10ペソ渡しておくとお釣りが帰ってきます)
  4. 後は降りたい場所で車体の一部をカンカンと鳴らすと車を止めてくれます。

※そして、混み合っている時間帯だと車内は人と隣り合わせでぎゅうぎゅうです…涙。

昼間の暑い時間にはお勧めしません!!!

終わりに

やっぱり初めてフィリピンに行く方には、

乗りやすさ的にタクシーをおすすめしています。

冒険がしたい方はジプニーに乗って探検するのも良いと思います!

乗りにくいけど、

誘拐されにくいのは断然ジプニーですね笑笑(スリには注意!)

初めはタクシーで移動して慣れてきたら

トライシクルやジプニーを使ってみるのが良いと思います。

是非自分に合った交通手段を見つけてみてください!

https://ateyuudavao0929.com/philippines-condominium/55/
ABOUT ME
Ate Yuu
こんにちはYuuです。私は現在フィリピンで正規留学中の現役大学生です。正規留学までの手続きや、フィリピンのこと、今後は就職に関してなど、私が経験した全てをこのブログにまとめようと思っているので、是非読んでいってください。
コードをコピー
コードをコピー